本学院では、2つの対象者別コースを設置しています。1つは、これからビザを取得して来日し日本で進学しようという方を対象とした留学生向けの進学課程コース(International student visa course)。もう1つは、日本に暮らしている外国人の方を対象とした一般生コース(Foreign Resident course ※Click here for the translated page in English)です。

留学生 進学課程コース

 4月入学の2年コースと10月入学の1年6か月コースがあります。
 入学時に日本語レベル別のクラス分け試験を実施し、日本語レベル別にわかれます。1クラス最大10名の少人数制で、効果的な授業が行われています。

 日常の授業における学習態度と各学期の中間及び学期末におけるテストの成績によって、クラスがレベルアップしていきます。また1年に2回(7月・12月)に行なわれる日本語能力試験を受験を通して、大学、専門学校進学のために求められる日本語力を身に付けていきます。

 ◇4月入学 2年コース…修学期間2年/定員30名
 ◇10月入学 1年6か月コース…修学期間1年6か月/定員10名

授業時間、学期など

・午前クラス…09:00~12:20  ・午後クラス…13:00~16:20 
       1時限45分,1日4時限,1年間で原則760時限
・学期…前期Ⅰ:4~6月 前期Ⅱ:7~9月 後期Ⅰ:10~12月 後期Ⅱ:1月~3月
・休日…土曜日、日曜日、祝日 
    春期休業3月~4月(3週間)、夏期休業8月(18日間)、
    冬期休業12月下旬~1月初旬(17日間) ※学期と学期の間に数日間の休みがあります。

ご興味のある方は問い合わせまたは aishinhodogaya@titan.ocn.ne.jp へどうぞ

学習の評価

 学習の評価は、日常の授業における学習態度と各学期の中間及び学期末における各科目のテストに基づいて行います。
 授業では原則として定められた授業時間の90%以上の出席が必要です。成績は出席率が90%以上で、日常の授業における学習態度と各学期の中間及び学期末におけるテストに基づいた評価が56%以上の場合は該当学期は修了と認定し、各コースの定められた学期を修了した者は卒業と認定し、卒業証書が授与されます。

注意!専門学校や大学に進学するためには、90%を超える出席率が必要です。出席率が80%を下回ると、「留学」ビザの更新が困難になります。
 

日本に暮らしている外国人の方を対象としたコース(Foreign Resident course)はこちら
Click here for the translated page in English.